Parse‘s Library

DTMとゲームについての備忘録と記録。

GoogleスプレッドシートとGitHubPagesでBMS難易度表作ってみた

こんばんはParseです。

今回はBMSプレイヤーならおなじみの難易度表を作ってみた話です。

最終の情報が2年前とかだったのでブログに残そうと思います。

 

目次

それではよろしくお願いいたします。

Cinnamon User Table VS Webページ(既存)

最近Cinnamonという新規BMSシステムが出ておりかなり高機能です。

その中で知識0で難易度表を作れるCinnamon User Tableがあります。

これも使ってみたのでメリットデメリットを紹介します。

 

メリット

とにかく事前知識は必要なく難しい部分は全部カット

1つのシステムですべて完結できる

 

デメリット

Cinnamon IR上で登録がないとそもそも楽曲検索できない

→10曲追加してみて4曲の一部譜面がデータになかった

同名譜面が存在すると手間がそれなりに増えてしまう

→10曲中3曲は同名譜面が10譜面が検索に出てくる状態に...

 

という話から条件追加などで使いやすくならないと運用が厳しいと判断。

そんなことで旧式の方法で難易度表を作っていきます。

準備

まず必要事項ですがGoogleアカウントGitアカウントが必要です。

これさえあればとりあえず製作準備OKです。

Google Spread Sheetで難易度表を作る

まず難易度表の元データを作っていきます。

1行目には目次を書いておきます。

2行目から1行目の内容に従って難易度表を作ります。

 

ここは外部サイトに大変お世話になりました。

参照元を記載させていただきます。

上記サイトの「Googleスプレッドシートでテーブル情報作成」を参照。

 

1行目に書くこと

必須事項: level / md5

levelは難易度表のlevel表記になります。

md5BMS譜面の管理用の固有アドレスのようなもので、

BMSファイルを特定の方法で変換して得られる英数字の文字列です。

 

他記載事項: lr2_bmsid / title / artist / url / url_diff / comment

こちらに関しては補足情報や修正情報を入れるための部分です。

lr2_bmsidはIRランキングIDを入れておくとそこにジャンプできます。

titleはタイトルの修正が可能です。

artistもアーティスト名の修正が可能です。

urlは楽曲ダウンロード用のURLリンクを記載するとジャンプできます。

url_diffは譜面ダウンロード用になります。差分譜面とかに使えます。

commentは自由記載が可能です。

 

md5値の取得方法について

上記のサイトでbmsの譜面ファイルからmd5値を取得できます。

ImportにBMSファイルをドラッグ&ドロップすると写真のように英数字が出ます。

これがmd5値となります。必須事項なので記載してください。

また他の方法でも取得可能ですので他手段でも大丈夫です。

他事項は各種それぞれに従って設定をしてください。

ということでこれで難易度表の元データが完成しました。

公開設定の準備(スプレッドシート&Apps Script)

次にこの難易度表を公開するための準備になります。

主に難易度表はURLリンク先のデータを参照するので個人用でも必要です。

 

1.Googleスプレッドシートの設定

まずこのスプレッドシートをWeb上に公開します。

とはいっても検索にかかるわけではありません

URLを知っている人間のみがアクセスできる環境にするというものです。

ファイル>共有>ウェブに公開」と進めます。

すると上記のような画面が開きます。

確認部分は「リンク設定」のタブになっているか。

設定範囲が「ドキュメント全体」かつ「ウェブページ」となっているか。

「変更が加えられたときに自動的に再公開する」にチェックが入っているか。

この点に注意して公開ボタンを押しましょう。

上に「このドキュメントはウェブ上に公開されています。」と出たらOK。

 

2.Apps Scriptを設定する

一番難関であると言える部分です。

まずは拡張機能>Apps Scriptと選択してApps Scriptの画面に入りましょう。

ここでプログラミングの画面になりますが拒否反応を頑張って抑えてください。

 

次に下記のサイトのApps Scriptの作成からサンプルコードを拝借します。

こちらのサイトも大変わかりやすいためご参照ください。

まずApps Scriptに最初から記述されている部分はすべて削除します。

次にサンプルコードをコピペします。

 

そしてGoogleスプレッドシートのタブに行きましてURLを確認します。

恐らくダブルクリックして全部表示すると下記の形式になっていると思います。

https:// ~ spreadsheets/d/"識別ID部分" /"色々書いてる部分"」

ここで大事なのは識別ID部分の英数字をコピーすることです。

最後の部分まで必要ありません。/d/から/までの間だけです。(3敗)

そしてApps Scriptに戻り15行目のxxxxxxxxxxxと記載の部分を消します

この時「'」を消さないようにお願い致します。コードの一部分です。

そして消した部分に先ほどのIDを貼り付けます。

次にその横のシート1の部分ですが、

こちらはシートの名前に変更がある方は同じようにシート名を貼り付けます。

これでプログラムの編集は完了です。

 

※お願い

この部分の資料ですがIDが予期せず公開されるのを防ぐため写真資料少な目です。

もしわかりづらい場合はID部に関しては雑雑氏のブログをご参照ください。

・項目 : Googleスプレッドシートの公開

(スプレッドシートの書き方の時にご紹介したブログになります)

Apps Scriptの編集に関してはladymade-star氏のブログをご参照ください。

・項目 : Apps Scriptの作成

(Apps Scriptのサンプルコードを拝借させていただいたブログになります)

 

後はApps Scriptでデプロイという作業を行えばApps Script側も完了です。

左上のデプロイの下ボタンを選択して新しいデプロイを選択。

設定画面が出ます。(写真はイメージ用に設定を変えています)

種類の選択は「ウェブアプリ

説明はデプロイの名前なのでなんか付けておくといいでしょう。

次のユーザーとして実行は「自分を選択します。

(メールアドレスが乗るため写真では設定を変えています)

最後にアクセスできるユーザーを「全員にしておきます。

これでデプロイしましょう。

 

テスト作業

ここで一度正確に設定できたかを確認できます。

先ほどのデプロイの下ボタンからデプロイの管理に入ります。

アクティブのタブ内の先ほど付けたデプロイの名前のプロジェクトを選択

その中のウェブアプリ欄のURLがクリック出来ますのでクリックします。

すると自分の設定した楽曲の情報が出てきたら成功です。

 

エラー例

・コードgsのエラーが出る

→おそらく何かが間違っていますので本ブログや参照先を読み直してください。

・同じ曲の同じ難易度が出現する

→サンプルコードを変えてみてください。(細部が違うみたいです)

 

比較対象としてStellaの難易度表データを置いておきます。

https://stellabms.xyz/st/score.json

これでApps Scriptの設定は完了です。後程確認することがあるのでタブはそのまま。

 

GitHub Pagesを設定して公開

まずは上記リンクのladymade-star氏が作ったプログラムを参照しましょう。

次に手軽に作成するならフォークを押して自分のリポジトリにコピーを作ります

 

自分のリポジトリにコピーができたらファイルを書き換えていきましょう。

 

header.jsonの編集

name : 難易度表の名前

symbol : 難易度シンボルを入力します

※シンボルとは難易度表の左にあるやつです。

(stellaならsl、New Generation通常なら▽となります。)

data_url : jsonファイルのURLを入力します

※ここにはApps ScriptのウェブアプリURLを入力しておきます

 

index.htmlの編集

まず5行目のtitleの横の部分に難易度表の名前を入力します。

次に22行目の</span>の左の部分にも難易度表の名前を入力します。

次に30行目ですがここが1行目の入力部分です。自分は難易度表名を入れてます。

次に31行目ですがここはデフォルトで2行目のメッセージが設定されています。

そして33行目は3行目の部分なので説明文を入力しました

これでindex.htmlの編集は完了になります。

 

GitHubの詳細設定と公開について

まずGitHub上のタブの「Settings」タブに入ります。

左の目次から「General」を選択

そのページのRepository Name」がプロジェクト名です。

ここを好きな名前に変えておきましょう

 

最後に公開ですがSettings」タブ内の「Pages」設定に入ります。

その中のBranch」の「None」を「Master」にして「Saveします。

これで上部に「Your site is live at 'URL'」と出てきたら公開完了です。

URLに飛んでみるとこんな感じで難易度表が出てきます。

このURLをBMSプレイヤーに読み込ませることで難易度表として機能します。

以上で作業の方終了になります。お疲れ様でした。

楽曲追加などはスプレッドシートを編集すればすべて自動反映されます。

実際作ってみて...

実は初期はCinnamon User Tableを使っていたのですがIRの登録譜面になくてきれいな難易度表ができないという状態になることが多々ありました。

そんな中この方法でなら簡単管理かつ本格的ということで採用しました。

md5値だけちょっと面倒ですが最終的には利便性「良」という感じです。

これを機に皆さんも難易度表を作ってみてはいかがでしょうか。

 

コピーライト

今回この記事を書くにあたって参考にさせていただいた方々です。

ladymade-star氏 - 難易度表・サンプルコード参考元

雑雑氏 - 難易度表記事参考元

ファミレスを享受せよ - Steam実績完全攻略

どうもこんにちはParseです。

今回は一時期にじさんじVtuberの間で流行ったゲーム...

ファミレスを享受せよの攻略です。

大体は通常プレイで取れるのですがただ1つだけ超大変なので解説します!

ということで攻略していきますが今回は比較的簡単です。

実績全解除は10%とのことなので多少労力をかければ取れます!

 

今回のお品書きはこちら

では行きましょう!

通常ストーリー実績+迂回実績

これに関しては一通り遊んでトゥルーエンドを見たらほとんど解除できます。

また「どれが好き?」「偶然?」に関してもちょっと迂回すれば回収可能です。

ここに関しては解説はしません。ファミレスを享受しましょう。

92番に捧ぐ

問題実績その1ですね。

途中でツェネズからもらえる間違い探しを攻略することで取れます。

これに関しては写真を掲載しておきますので参考までに。

おしゃべり

問題実績その2でありこの記事を書くきっかけとなった実績です。

これに関しては通常ではないプレイで手に入りますので解説します。

あと全会話のフローチャートを作成しましたのでお使いください。

 

自己紹介関係

ここに関しては自己紹介関係で主に「あなたはだれ?」からの派生です。

ちなみにガラスパンのみ2つありますのでお忘れなく。

 

初期単発会話

ここに関しては世界観を知るための会話がほとんどです。

軽く集めておきましょう。

 

FirstTalk(キッチンイベントまで)

ここがストーリーの進む会話内容になります。

キーカードの「暇じゃない?」は条件がわかりませんでした。

基本的に遊んでいたら手に入るので適当に会話を進めておきましょう。

あと間違い探しも先述の通り実績内容ですので確保しておきましょう。

また後半の雑談4つは入手条件がちょっと絞られるので落とさないように気を付けましょう。

あと2つめの月の回収も忘れやすいので忘れずに回収します。

おすすめはここでセーブをかけて万が一のリトライの手間を削りましょう。

 

SecondTalk(クライン対話前まで)

ということでキッチンイベント以降ですが単発話題がちょこちょこあります。

あとこのタイミングで古い話題が多少消えますので取り忘れなく

そしてここで実績「偶然?」を取得した時点で「お久しぶりです」が出現しないという情報が出てましたので覚悟を決めて総当たりしましょう

 

情報体クラインと会う

ということで終盤に来ました。

ここは1つの話題から質問が分岐するので取り忘れないように注意します。

 

ThirdTalk(解決編)

一番の難関です。

まず話はストローでスープを飲み記憶を見ることで話が進行します。

なのでここで間違うとやり直しのリスクがあるので手順を紹介します。

 

1,薬とミルクと全員の記憶を見て確認しておく

2,ミルクをガラスパンかR.スパイクにわたす

3,R.スパイクに薬を飲ませる(この時クラインの話は絶対にしないこと)

4,「どなたですか?」と「安心してね」を回収して再度薬を飲ませる

 →これによりR.スパイクの記憶が復活する

5,セロニカに処刑人であることを伝えて薬を使用する

 →これによりセロニカの記憶が復活する

6,ガラスパンの真実を話す

7,ツェネズが管理人であることを話す

8,R.スパイクの過去とクラインの関係を話す

9,セロニカに全てが完了したことを伝えてトゥルーエンディングに突入する

ということでR.スパイクがかなり厄介でミスるとリセット案件の引き金です。

また都度出てくる会話内容も把握が必要になります。

 

ということでお疲れ様でした。

これにて実績完全攻略になります。

それではまた次の記事でお会いしましょう。それでは。

Keep Talking and Nobody Explodes - Steam実績完全攻略

 

どうもこんにちはParseです。

今回はSteamサマーセールで買ってきた2人プレイ専用ゲームを1人で遊びます...()

この記事に関しては既存プレイヤーに寄せた記事になります...

以上ご理解頂けた上でよろしくお願いします。

 

それでは攻略していきます!

ちなみに隠し実績は今回ないみたいなのでシンプルに全ステージ攻略となります。

意外にも攻略サイト無いのでエキゾチックなんかはそこそこ詳細書きます。

0.9%に挑戦です。

 

ということで今回の内容はこちら!

それではLet's爆弾解除。

セクション1 : はじめに

このステージはチュートリアルと本番のみです。

実績は3の最初の爆弾を解除することが条件です。

アクションヒーロー - 88.3%

 

攻略のコツはとにかく慎重に情報を共有して基本で行きましょう

難しいモジュールはないのでゆっくりしていきましょう

ワイヤーやキーパッド、ボタン等基礎的なモジュール構成になります。

セクション2 : 基本

ここからが本番のステージになります。

ここからの実績は基本爆弾全解除になります。

爆弾解除の基本 - 58.9%

 

攻略のコツはセクション1と同じです。

ただ人によっては最後のハイペースが難しいのでスピード感が求められます。

ちなみにこのセクションからサイモンゲームや記憶、迷路が追加されます。

セクション3:中程度

ここからゲームが本領を発揮してきます。クリア失敗が増えていきます...

そこそこの経験 - 21.8%

 

攻略のコツです。まずこのステージから基本モジュールがすべて出てきます

その為過去セクションのモジュールにはこの時点で慣れておくと良いです。

そして盤外戦術ですがここらで説明書を書き換えていきましょう。

というのも私はこの時点ではまだしていなかったのですが超非効率です。

なので下記サイト(Steam Workshop)攻略本という名の完全説明書を参考にします

(ちなみにこの説明書以外にも自分で手を加えていきます)

steamcommunity.com

基本説明書だとどうしてもセクション3のモジュールは難解です。

そして後半戦になると多分間に合いません。もしくは記憶力勝負です。

ということでこの地点以降この本を使用して攻略していきます。

 

ちなみにそれでも多少苦戦します。主にモールス信号が悪い

ですが慣れてしまえば何とか突破していけるかと思います。

セクション4,5,6:特殊,挑戦,極限

ここからゲームと全面勝負になります

というのも特殊モジュールと呼ばれる妨害モジュールが追加されます。

これにより定期的に作業を中断させられるため結構厄介だったりします。

マルチタスカ― - 14.0%

挑戦状を受け取った - 4.9%

極限の先へ! - 1.9%

 

さてここの攻略ですがここからは新規追加はなく実力勝負です。

主にはミス数を削られたり時間が短くなったりと順当にやばくなります

ということでセクション4、5,6は一方的に難しくなります

このためできる対策は2つあると考えています

 

一部モジュールの初動を記憶

これによりページをめくりながら物事を進めれるため極めて効率的です。

主に記憶の初動やサイモンゲームのノーミス母音ありの対応表が簡単です。

 

紙とペンによる記憶力頼りからの脱却

このあたりからノーミスクリアを要求されます。

なので紙とペンでメモを取りながら爆弾解除をすると効率的です。

自分の思う早い書き方を見つけると効率的になります。

主にモールス信号や記憶に対して有効的です。

セクション7:エキゾチック

超絶難易度というか...クリアさせる気0です。

もはや特化型爆弾と言わざる得ないその力はほぼ全ユーザーを足止めしています。

しかしその為のこの攻略サイトです。全力で助け舟を出します。

エキゾチックな爆弾 - 0.9%

 

7-1 ライトアップ - 5モジュール / 1:30

全モジュール「サイモンゲーム確定」

これが最初のエキゾチックですが読んでその通りの感想を持ちました。

これがエキゾチックのやり方かぁ... えげつない。

 

攻略ですが実は良心がそこそこ残されています

というのも3回でクリアのやつが何個かあります。

まぁ中には5回クリアが2個位混ざってるので結局やばいんですけど()

一つずつの解除では間に合いませんので2,3個同時に相手しましょう。

理想は交互に見て押してを繰り返す事です。

また、隙間時間に1回目は片付けておくと効率が良く場合によっては2回目が同じ色の場合もあるためこの場合は純粋なアドバンテージですので隙間時間の活用が有効です。

 

7-2 応用理論 - 11モジュール / 3:00

全モジュール「複雑ワイヤ確定」

実はこれライトアップより実は簡単に突破できます。

ちなみにまともに1個1個解きません。最低限の記憶力とカンペで突破します。

 

というのも1つ1つ対応していると時間的に限界でしたので...

色による区分けで一気に作業していくのが効率的でした。

白ワイヤー

これを真っ先に対処します

というのも白が一番即判断しやすいワイヤーのためこれを全て片付けます。

場合によってはこれだけで解除ランプが付く場合もあります

 

赤(赤白)ワイヤー / 青(青白)ワイヤー

これが次の対処先です。母数の関係上赤青は最後にします。

この時点で大半の解除ランプが点灯するかと思います

 

赤青ワイヤー

これが最後です。

ここまで来ると対応表を見ながら切断でもいいかもしれません。

 

7-3 迷い路 - 8モジュール / 3:00

全モジュール「迷路確定」

ここも実力突破が有効です。ノーミスと判断能力と操作力が求められます

ちなみにこれ以上でも以下でもないので頑張ってください

 

7-4 チョキチョキ - 6モジュール / 3:00

全モジュール「順番ワイヤー確定」

ここは主にナビ側の処理能力が求められます

逆に言うと解除側は今回は楽が出来そうです

(ちなみに各ワイヤーの2本目までの処理を覚えておくと強いです)

 

7-5 レインボーテーブル - 9モジュール / 4:00

全モジュール「パスワード確定」

これは本当に難しかったです

両者の探す力やパスワードをいかに覚えているかなど総合力を求められます

3,5文字目のサーチで何とか特定しながらでしたが数時間トライしてました

 

7-6 ライトアップ2 - 6モジュール / 3:00

「サイモンゲーム & モールス信号」

もはやライトアップってそっちかい!って思わず叫んでました。

ただ実は割とこの中では解除側の能力が高ければ楽が出来ます

サイモンゲームはライトアップと同じ方法で解除できます

問題はモールス信号ですが最初の1文字目の「bとs」の点滅は記憶しておきます

これによりナビ側の負担が激減しますので大変有効です。

ノンセクション:その他実績

ここの実績に関しては自動取得もしくは数こなすだけなのでとにかく遊びます。

(ちなみに爆弾処理班だけ私は残りましたので1-3を周回しました)

 

 

ということで以上10実績でした。

数的にはそこまで苦労しないのですがエキゾチックがかなり鬼門です。

あの改変済みルールブックによりかなりトロコンが安易になるの必須ですね。

 

ということで攻略は以上になります。

ありがとうございました〜。

 

- クレジット -

お世話になったサイト様 - Steam Work Shop より

Steam Community :: Guide :: 高難易度クリアを目指す人のためのマニュアル

「dora_bt様」「Garret様」「draeath様」

Conflict全部歌えるのか動画の裏側!        [marupoさん×Parse]

どうもこんにちはParseでございます。
marupoさんより公開されたConflict動画見ていただけたでしょうか!

 

まだ見てない方はこちらから!

 

ということでそんな企画の裏側こと調査の中身を公開したいと思います!

一体裏ではどんな感じに楽曲特定が進んできたのか...

またDeemoやRemixの存在についても言及します!

 

それでは本日のお品書き。

それではよろしくお願いいたします。

 

収録機種書き出し

ということでまずはこれをしないと始まらないということで検索...

https://twitter.com/_cranky/status/1156180716339646464?lang=ja

ということでCrankyさんのTwitterが見つかりました。

2019年ということでちょっと古いですが参考としては十分です。

(osuって公式譜面そんざいするのかこれ...)

ということでとにかく機種を検索しまくってConflictの記事を探した結果がこちら。

スマホ

Arcaea/Lanota/Tone Sphere/Deemo/Deemo2/VOEZ/Cytus/Cytus2/Muse Dash

Rhythmsia/Tapsonic Top/Dance Rail/TAKUMI3/Sevens Code/Tsumamia!

 

・AC

CHUNITHM/maimai/オンゲキ/WACCA/太鼓の達人/Chrono Circle/Sound Voltex

Music Driver/Groove Coaster/シンクロニカ/Pump it up

 

・PCその他

SixtarGate STARTRAIL/DJMAX RespectV/osu!/Superbeatxonic/EZ2ON/TAKT RHYTHM
BMS

 

ざっと33機種程です。多いな...

ということで初めて行きましょう!

 

※ここで注意が一つだけあります。

Orzmicの収録を取りこぼしてました...

そうです事実上の敗北です。ということでOrzmic勢の皆様すみませんでした。

それでは気を取り直してどうぞ...

 

そもそも2回あるサビをどうやって区別するか...

特定班最大の難所ですがポイントは3つありました。

1,ビームの残響音

2回目は皆さんおなじみのビームを撃ちますのでその残響音があります。

1回目は逆に3連のKick音がありますのでここが明確な区別です。

1回目 0:12近辺 / 2回目 1:56近辺

 

2,サビ中1回目の終わりと2回目の歌いだしの間のキックの重さ

1回目より2回目の方がキックに重厚感がありますのでそこもポイントです。

1回目 0:24近辺  /2回目 2:08近辺

 

3,歌い切りの違い

これはかなり明確で2回目は音程が上がりきって終了なのでここも見極めです。

ただフェードアウトやカットされやすいのであったらラッキーくらいです。

1回目 0:31近辺 /2回目 2:18近辺

 

この3点を中心に今回は特定作業を進めて行きます。

 

スマホ陣営特定開始

・Arcaea - 1:56-2:14

Vicious Labyrinth収録曲ということでこれら即特定。

(Arcaeaのプレビューってなんか変わってるよね)

 

・Lanota 0:12-0:27

これイベント曲なんで案外入手困難なのかもしれない....

後今回Noma Remixも一応調査しておきました!

(この後イベント限定という言葉が彼を苦しめるとは露知らず...)

 

・Tone Sphere 1:56-2:07

ということでTone Sphereですがこちらは恒常楽曲ですがGdbG版ということです。

アレンジ入っていたら怖いので慎重な調査が求められました。

 

・Deemo & Deemo2 1:02-1:22

ただ...これVira Remixということで収録には至らずとなりました。

一応私はSwitch版のDeemoを持っていたので何とかなりましたw

Deemo Cranky Collection収録曲

Deemo2 アルバム21-輝かしき旅の友 収録曲 (ちなみにこっちはデータなし)

 

・VOEZ 0:12-0:33

こちらもSwitch版での対応でした。後marupoさん「VOES」になってましたねw

通常収録曲(有料)

 

Cytus / Cytusα 0:25-0:42

今回はSwitch版ことCytusαを用いて検証。

さらにYm1024氏のEditがあったのでそちらも含めて検証しました!

(実は本家曲が裏譜面だったりする)

 

MuseDash 0:12-0:37

通常版収録です。今回はSteam版を使用。

 

Rhythmsia 不明

アプリも入手不可で動画も無いため断念。マジでこの類が厳しいです...

(コメントで情報提供あればリライトで書きます!)

 

Tapsonic Top 2:09-2:24

今回は動画より特定が出来たのでOK...何とかなった...

もしかするとSwitch版を買った世界線があったかもしれない。

 

DanceRail 1:56-2:14

こちらもデータが無かったのですが...

友人の@mow00002がDanceRailユーザー!

実機協力ありがとうございました。

 

TAKUMI3 1:56-2:21

こちらは実機での確認でした...(実はこのタイミングでゲーム始めました)

 

Seven's Code 0:12-不明

えー毎度問題機種のSeven's Codeですね。何より動画無いしアプリ無いしで大変ですw

ですが今回は運良く動画が見つかりました! (まーじで良かった)

 

Tsumamia! 不明

これも全く情報がなくて2本くらいしかYoutubeになかったんですよね....

 

 

 

アーケード陣営特定開始!

しかしこの量...1つずつ動画を探すのは圧倒的面倒

Conflictを知るために我々はゲーセンに向かった。

 

実 際 に 行 っ て き た 。

何処かのゲーセンでConflictだけ遊ぶあたおかがいましたが私です。

 

CHUNITHM/オンゲキ/maimai 0:12-0:37

セガ3機種は同じ感じで収録されてました!

いつも遊ぶけどプレビューは思い出せない()

 

WACCA 0:12-不明

こちらは動画特定。ディスコン品は特定がやはり厳しい...

 

太鼓の達人 0:12-ある意味不明

「ジャケット無し」

ある意味問題児であり優等生。

というのもこれ97秒プレビューを流しました。

一切ループせずに2回目途中まで歌い切りました()

次回以降この機種出禁になりそうです。

 

Chrono Circle 0:12-0:22

えーなんとかぎりぎり生き残ってる間にデータ取れました。

ちなみにNomaRemixも入っていたので確保。

多分もう一度特定企画でのこ機種来たら倒れる自信ある。

 

Sound Voltex 0:12-0:25

これは余裕でした。安定供給バンザイ。(久しぶりのボルテ楽しかった)

 

Music Driver 0:12-0:22

このために遊んで来ましたが無反応が凄かった。

将来の問題機種枠に入らないことを祈ります。

 

Groove Coaster 0:12-不明

なんと身内全員グルコスは対象外でした...実機も撤去されててもう無かった...

 

シンクロニカ 0:12-0:34

問題児枠でしたが奇跡的に動画データ発見!

正直スマホアプリ化してほしいゲームNo.1

 

Pump it up! 0:12-0:22

AC唯一の海外機種でした。これも奇跡的に動画があったため確保。

ただこちらも今回は対象外となりました。

 

最後...PCその他機種

最高難易度というかマニアックが多すぎる...

 

Sixtargate STARTRAIL 1:57-2:13

実は一番の大問題曲でした。

Conflictはすぐに特定出来たんですが問題はNoma Remixでした...

 

というのもNoma Remixは期間限定イベントのみで出現し再収録無いんです...

これによりデータも無いし確認もできないという絶望が生まれました...

(結局当時の私の記憶をもとに再現という形で送りました...)

最強の問題楽曲であり企画者泣かせでした。

 

DJMAX RespectV 0:12-0:37

「ジャケット無し」

Cytus IIコラボの楽曲として収録されたConflictでした。

コラボで収録って珍しいですよね~

 

osu! 1:56-最後まで

osuって公式譜面というかRanked譜面っていうのがあることを初めて知りましたw

ということで@matuda_hYtさんからデータをいただき収録に至りました。

まぁ...Crankyさんも収録してるって公言してたし...

 

SuperBeat XONIC 不明

真面目にデータがなかった...結構家庭用出身音ゲーって珍しいですよね~

 

EZ2ON 1:56-最後まで

こちらも海外音ゲーということで不安視してましたがさすがEZ2でした。

 

全データ精査完了!

ということで完了しました!

実際Pumpとかはmarupoさん判断で抜いてたりRemixは収録無かったりと色々でしたw

多分これが最新の収録表であり後世に残る資料になることを期待してますw

 

今回のイベントの感想

調査結構大変でしたがやっぱり普段触らない音ゲーを触って魅力再発見もあったので、

今回この企画に参加してよかったなぁと思っております。

もし次回ありましたらまたやってると思いますのでその時はよろしくお願いします!

それでは以上Parseでした。ありがとうございました!

Muse Dash - Steam実績完全攻略 (実績解除一覧+当時の方法)

どうもこんにちはParseです。

今回は私が趣味としている音ゲーと実績完全攻略をしていきます。

この記事に関しては既存プレイヤーに寄せた記事になります...

以上ご理解頂けた上でよろしくお願いします。

 

 

それでは上から解説して行きます。ちなみに隠し実績も解説してますのでご注意を。

 

今回求められる技量としては以下の実力が最低でも求められます。

・小悪魔マリアが扱える→実質達人譜面のクリアを求められる(例外有)

・300Combo以上のコンボを叩き出せる

・レベル6の100%達成率が出せる

・レベル7のフルコンボが出来る

・レベル11(達人or裏譜面)を解禁できる実力 (玄人:レベル7以上相当)

DLC「計画通り」が購入済みであること

 

更新日時は2023年4月2日現時点での実績となります。よろしくお願いします。

 

ようこそ Muse Dash の世界へ

これに関してですがチュートリアルをスキップしてる人は無いので...

右上メニュー→チュートリアルで通しで遊んできましょう。

初心者

これも実質自動取得みたいなもんです気になりません。

半人前

これに関しては実績最短RTAとかしていない限りは取れますので遊びましょう!

中堅プレイヤー

これに関しても上記と同じく遊ぶしかありません。

後ここで選曲した中の半分の曲は達人解除までしていると段取りが良いです。

→実績 :「既にベテランです」 10個の達人クリアに繋がります。

音ゲー初心者で被弾が気になる方はゾンビガールブロウ+リトルナースで延命。

既にベテランです

このあたりは実力勝負になってきます。

自信のない方は出来るだけ低難易度に抑えましょう。

S

これも音ゲーユーザーなら自動取得です。

必要実力ギリの方でも普通難易度で頑張りましょう。

達成率90%ですのでRabot-233と不良少女リンの併用で緩和できます。

にゅーたいぷ

レベル指定ですので検索を用いて選曲しましょう。

スコアではなく達成率依存なので実力勝負です。

ただこれもRabot-233と不良少女リンが有効です。

Full Combo!!

任意ステージ&レベルでのフルコンボですのでこれも楽な部類ですね。

別実績との並走が可能ですので後回しが得策です。

進撃マスター

この実績は若干時間がかかります。ただ難易度指定は無いのでまだ良い方です。

三百超え!

初心者の壁ですね...300Comboを超えることが条件です。

挑戦する前に大規模攻略記事などで最大コンボ数を調べておきましょう。

あなたはGREAT MAN

いわゆる1グレをしなければなりません。

Miss+1GreatかPerfect+1Greatのどちらかが求められます。

噂では「竹」玄人譜面で不良少女リンにしてHP300でMiss+1Greatが可能らしいです。

もし実証が取れましたらコメントでもいただけたらと思います。

接近戦闘

これに関してはボスとの連打勝負に100回勝てばいいとのことです。

実質自動解除でしょう。

精密誘導

これも楽曲検索を用いて選曲をして遊ぶと解除されます。楽ですね。

刃渡り

これですがレベルアップ報酬のキャラ解禁で「小悪魔マリヤ」が必要です。

ただこのキャラ問題点が2つあります。(人によっては1つ)

1.入手できるまでどうしても時間がかかる。

このキャラ後半に取得のキャラのためレベルがそこそこ必要です。

2.入手出来ても実力勝負を求められる。

このキャラとリリスの組み合わせはHPを減らされながら進行するキャラです。

回復手段はリリス「perfect時にHPを回復する」のみです。

(あとハートもありますが正直運営の想定配置なので回復前提の配置です。)

そのため経験上では最上級難易度の玄人もしくは中位達人譜面の攻略が必須です。

・玄人だとSwitch版ですが「Adjudicatorz-断罪-」でギリ攻略が出来ました。

(なお後に修正のためかHP不足でクリア不可になってました。)

このためレベル8や9の攻略が必須となります。しかも精度も必要です。

人によっては難関かと思われる実績ということでした。

意識流

これは特に解説はありません。遊びましょう。

愛は敵を打ち破る

上に引き続きとにかく遊びましょう。

音符収集者

上に同じくどんどん遊んでいきましょう。

打分け

これは片側をロングノート(楽譜ノーツ)で固定されている状態でもう片側に通常敵が飛んでくる敵を100回撃墜するということですが微妙に玄人中間くらいから出てくる仕様です。

超初心者さんはちょっと経験を積まないと厳しいかもしれません。

ご注文は美少女ですか?~ミューズマスターになるために手段は選ばぬ...略

これはとにかく遊べば解決します。時間が全てです。

ですがキャラの中に経験値ブーストが出来る「アイドルブロウ」がいます。

もしやることがなければこちらでブーストしてしまいましょう。

多分元ネタが大量に詰め込まれている実績だということはわかった。ヨシ。

ミューズモンマスター

こちらも経験値がすべてとなります。アイドルブロウを使いましょう。

これ絶対元ネタポケモンマスターでしょ...w

イラスト収集

レベリングをするしかありません。

ただイラストは数があるので根気強く頑張りましょう。

やって見よう?

さてやってきました実力要求。

これに関してですが無人区などの達人がレベル11の曲を探しましょう。

現状玄人レベル7で達人レベル11という曲がいくつかあるのでそれを解禁しましょう。

 

現状確認できているのが以下(玄人レベル7→達人レベル11の流れ)

無人区 ・Invader ・Skrik ・プナイプナイせんそう

・Disorder ・プナイプナイげんそう

このどれかを選曲して頑張って解禁しましょう。

Sancheck

レベリングをしてもぺもぺを解禁しましょう。レベル65解禁です。

追突しちゃった...

こちらも同じくレベリング必須です。レベル27にて解禁。

アプリロゴ発見!

こちらもレベル解禁です。レベル18解禁。

クリスマスなんて興味ないけど

こちらは表題の指定曲のクリアになります。難易度不問です。

トリックオアトリート!

こちらもデフォルト曲ですが難易度が水色の?しか存在しません。

頑張ってクリアしましょう。

ちなみに敵キャラはゴーストだらけとのことですので実績「意識流」と相性がいいですね。

初心者の村を制覇した

これは4月1日限定のエイプリルフールイベント中においてチュートリアルを開くと...

専用のチュートリアルが出てきますのでそれをクリアしましょう。

ちなみにこれ年1回が取得の正規条件ですがパソコンの本体時計を変更しても取れるそうです。

裏世界

裏譜面の登場に関しては達人ボタンの連打などで出現します。

ただ曲が限定されているので楽曲検索の裏譜面ありを活用しましょう。

音ゲー依存症

ハート持ちの敵も対象ですのでハート回避優先で頑張ります。

割とそこまで難しくありません。

紳士

メインページというとぱっと思いつきませんが選曲画面の前のキャラ画面です。

そこでキャラをタップしてセリフが聞けます。

これを10回繰り返しましょう。

ちなみにキャラは個別にセリフが違います。

こんなのあり?

個人的にある意味一番問題の実績です。

パッと見何をすれば良いか不明という。

要約するとノーアタッククリアです。

 

攻略方法

竹の玄人譜面は下にノーツが来ません。

なので下で放置回避のため適当にボタンを押しつつ完走しましょう。

キング・オブ・ザ・ワールド

レベル7で銀Sなので達成率95%以上です。

そこそこ精度も求められますので頑張りましょう。

不良少女リンやRabot-233も有効です。

あと一つ

これはレベル7でFull Combo状態から一度だけmissをする実績です。

どうしても厳しいならRabot-233を使って6回必ずmissをすると達成です。

ちなみに5回だとRabot-233の罠にハマります。

ゴッドハンド

レベル6以上での達成率100%達成ですね。

All Perfectなので不良少女リンをキャラにすると緩和できます。

チュートリアル

チュートリアル“の曲“のクリアですね。

指定曲指定難易度での95%クリアです。

そのため場合によっては不良少女リン+Rabotが必要かもしれません。

無 人 区

指定曲の指定難易度どちらかの90%クリアですね。

この達人が11のためここで玄人Sを取ると次に繋がります。

もちろんこれも不良少女リン+Rabotが有効です。

ミューズマスター

こちらはゲーム内実績ではなくSteam実績のようです。

隠し以外の実績が解除されていれば自動解除です。

THE MUSEM@STER

こちらもゲーム内実績ではなくSteam実績のようです。

全てのSteam実績を解除しましょう。

ちなみにゲーム内にはマジの全実績解除が存在します。無理です。

あと元ネタこれTHE iDOLM@STERでしょ。

 

以上全39実績となります。

音ゲーマーは結構楽に取れると思います。

ちなみに本当に大変なのはゲーム実績のTHE MUSEM@STERですね。

これは本当の全実績ですのでゲーム内の実績と全曲全難易度の楽曲実績も含まれます

これ持ってる人いたらシンプルに猛者です

 

ということで攻略は以上になります。

ありがとうございました〜。

 

- クレジット -

お世話になったサイト様 - Muse Dash Wiki*